« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

10月のアトリエ教室開催日

こんにちわ アートクラフト コネクションのHAMAZAKIですdog
昨日は津田沼教室、シュークリームを半分頂き、一口でパクリcake
しまった~ ガムを食べてました 気が付いたら胃の中に
暫く ガムがここにあリます感が収まらず、気持ちの悪い半日でしたdown
ガムって 解けるのかなcrying  出てくるかなweep
更に、急に涼しくなり、夕べの徹夜も災いし、眠たくって、、眠たくって、、、shock
授業の途中意識が飛んで、、、sleepy 散々な1日の津田沼教室 (;ω;)
↓初等科 新カリュキラム
●10月アトリエ教室開催日
研究科
4日(木) 9日(火) 23日(火)
10:30~13:00 13:30~16:00
レギュラークラス(見学 1day含)
2日(火) 16日(火)  10:30~13:00
エンジョイクラス
29日(月) 第5なのでお間違えのない様お願いします
10:30~13:00
いつも美味しいお弁当有難う IKEさんheart04
今週は 蒲田の修了式、船橋のセミナーが続きます
かなり気温差が激しくなってきたので、皆様体調崩さぬ様お過ごし下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハロウィーンに入りました

こんにちは
アートクラフト コネクションですsun
9月も半ばだというのに まだまだ蒸し暑い日が続きますtyphoon
3連休は仕事でした、
店頭体験講習、ヴォーグ社での講習会、アトリエ補習教室と忙しくしていましたcoldsweats01
夏の疲れが出てきたのかな、、、
眠たくって、、、 ちょっとした瞬間に意識を失って寝てしまってますthink
さて アートクラフト コネクションは全ての教室で、ハロウィーン作品に入りましたeye
今年は3作品です、お好みの作品がありましたら、作ってくださいね
↓抜染技法のバッグ
筆に抜染剤を付けフリーハンドで模様をつけます
ヴォーグでの講習会 新しいクラフトです
主にテキスタルに施す アート
ペイントにも活用できるので 色々試してみたいと思います
体験講習は幼稚園ママ達、ペイント経験者の方々が参加
賑やかな1日でした
お好きな素材で、お好みのパターンを使用して、お好きな色で オンリーワンの手作り作品
来月は10月20日(土)です 又のお越しをお待ちしていますheart04
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本八幡教室&しげさんのヘルシースイ―ツ

こんにちわ アートクラフト コネクションですsun
本八幡教室はJR本八幡駅徒歩1分のビル4階にありますbuilding
教室に来るたびに上に伸びている 超高層マンション
駅前再開発で昔からの町並みが無くなってしまいました(。>0<。)
細い路地を入ると変わった雑貨屋や下町風情のお店があって楽しかったのにな~despair
こちらは イギリスオリンピックに行かれた方のお土産
オリンピックのキャラクターが描かれています
なんか、、怖い、、sweat01
中身はキャラクターのチョコでした 美味しくいただきましたヨンscissors
火曜日はアトリエ教室lovely
久しぶりにSHIGEさんがいらっしゃいました
今日のおやつは<おから入りウインナーhottoドック>
●材料
おから入りホットケーキミックス100g 豆腐150g 水50cc
ウインナー15本
すべて混ぜ合わせ ウインナーに付けて 油で揚げる
ケチャップつけても美味しいです
今月からハロウィ~ン作品を始めました
お気に入りがありましたら作ってくださいね cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世代間の違い

こんにちわ アートクラフト コネクションですheart
朝晩の空気が秋の気配を感じさせます、まだまだ暑いけどね
sun
今日はユザワヤ芸術学院の教室日
新しい生徒さんに  {次回までに海綿を用意してね~}って言う私happy01
新しい生徒さん   {?????、、、、海綿てなんですか?、、、}coldsweats01
↓これだよ 昔お化粧で使ったもの!coldsweats02
余計わかんなくなったみたいで、weep
それから教室が海綿と化粧の話で持切り
ちょっとした事で世代間のギャップを感じる事があります、
まさしく海綿がそうでした
私と同じ世代の生徒の皆様 カルチャーショックで軽いめまいが、、、shock
ユザワヤではベアのパターンとはなみずきを描いている人が多いですね
ハロウィ~ンも今月中ごろから作品を提案しますね
お好みがありましたらトライしてみて下さい
ペイントは無理をせず、焦らず、競争せず、ゆっくりと上達しましょうscissors
見本はあくまでも見本です、
色の出し方は各自の筆圧、混色の仕方で違ってきます
同じ様にではなく、各自の個性を引き出す様 ご指導いたしますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »